« 賃貸アパートの企画発想法及びネットワークカメラで防犯カメラシステム構築するノウハウセミナー | トップページ | 集合住宅向けの光+無線+IP電話サービス »

2004.06.10

通勤途中にちょっと遠回りして物件のチェック

私は通勤途中にちょっと遠回りして物件のチェックをほぼ毎日しています。
といってもそんなに毎日問題があるかというと、そうでもないのですが。。。

ちょっとした問題として多いのは、ゴミ分別。東京都は「燃えるゴミ」、「燃えないゴミ」と「資源ゴミ」の3つに分かれます。

入居者には分別の方法を書いた紙を渡し、集積場所にも分別の説明を書いているにもかかわらず、1人だけ分別
しない入居者がいました。なんで、1人ってわかったかというと、防犯カメラで映像を録画しているからです。

防犯カメラは入居者の安全を守ると同時に、不良入居者の行動を確認することが出来ます。
もちろん本人に言うときは、直接的には言いません。分別の説明資料を再度手渡すぐらいにしておきます。
そんな程度で十分効果があります。

あとは、「燃えるゴミ」の日。食べ残しがると、近所のネコがビニールを破って、中のものを荒らすんですね。
これはすかさず撤去するしかありません。このままにしておくと美観も損ねるし、臭くなるし。。。
私が時間が無いときは、その状況を家族に連絡し、すぐに撤去してもらいます。

地道な努力ですが、物件を美しく保つのにはとても重要なことだと思います。自分の物件だから綺麗なら気持ちがいいし、入居者も住んでて快適だと思います。

ケン

08:15 AM | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です: 通勤途中にちょっと遠回りして物件のチェック:

コメント

コメントを書く