« 海外に電話をかける必要がある人にお勧め | トップページ | コクログのKOKさんに会いました »

2004.10.24

Tuesdays with Morrie

Tuesdays with Morrie(邦題 モリー先生との火曜日)という映画をケーブルTVで観た。かれこれ3回目かな。

死が迫っている先生と、人生に迷った元生徒が、何十年ぶりに再会し、それから毎週火曜日にその先生から元生徒が生きること、死ぬことについて学んで行くというお話し。

毎回観て泣きます。そして、日ごろの忙しい生活でつい忘れがちな、人へのやさしさを少し取り戻すことが出来ます。

私の説明では、あまりよくないので、アマゾンの説明のリンクを貼っときます。

Tuesdays with Morrie

03:35 PM | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です: Tuesdays with Morrie:

コメント

Tuesday with Morrie
私は洋書で読んだよ。
最後の方は号泣しながら。

本当に日々の生活で忘れがちな
やさしい気持ちを思い出させて
くれる作品だね。

おにいが涙してる姿が目に浮かぶー。

From 妹

投稿者: AKE@カナダ学生生活 (Oct 24, 2004, 11:06:19 PM)

おー、洋書で読んでたかー。
私は本を読むのは苦痛なので、Amazonでオーディオブック買ってみようかと思ってます。

投稿者: ケン (Oct 25, 2004, 6:37:08 AM)

オーディオブックも良い手かもね。
Tuesdays with Morrie は200ページ
位&とても読みやすいからそんなに
苦痛になんないかもよ。
お試しあれ。
くれぐれも電車の中で聞いて(読んで)
泣かないように。

投稿者: AKE@カナダ学生生活 (Oct 25, 2004, 10:11:31 AM)

コメントを書く