« 空室になった部屋に色々と仕掛けをしてきました。 | トップページ | 最終日 in Guam »

2005.01.15

エイブルが管理物件にインターネットサービスを開始していたらしい。

これはちょっと勉強不足でした。エイブルが自社管理物件にインターネットサービスを開始したとの事。

下記の縛りはあります。

Q. エイブルBBに申込める条件は?
A. 当社と「一括管理委託契約」のご当事者(建物所有者)であることがお申込の条件となります

自主管理(仲介のみ)の場合は対象外ってことですね。

確かに方法としては、いいかも。下記のようなWIN-WINの関係をうまく構築しています。

エイブル:
管理戸数が増えて収益が拡大する。

通信事業者:
月額使用料を入居者からいただける。わずらわしい個別の申し込みはエイブルが一括請負なので楽。また、エイブルが申し込みを代行することによって、加入率の増加が見込める。

物件のオーナー:
通信機器導入費用を負担する必要が無い(月額費用10,000~15,000円程度はかかる)。入居者のロイヤリティーを上げる効果を見込む事が出来る。 

入居者:
使用料が1,980円と格安。分譲マンションでは、これぐらいの価格でインターネットを提供できていたが、賃貸アパート・マンションでは初?かもしれません。賃貸契約時にインターネットの申し込みも出来るので、通信事業者にわざわざ申し込む必要が無い。

方法は光ファイバーを1本導入して、VDSL装置、電話線を使って各戸へインターネットをつなぐ一般的なもの。

現在のところ、IP電話のサービスは提供されていないようです。

10戸未満でも対応してくれるようです。小規模物件のオーナーさんはとても助かると思います。

多くの管理物件を持つエイブルだからこそ出来るサービスですね。

07:46 PM | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です: エイブルが管理物件にインターネットサービスを開始していたらしい。:

コメント

コメントを書く