« S&Iさんの物件リフォームの取材(お手伝い?)に行ってきました。 | トップページ | リフォーム開始! »

2005.04.20

外国人に家を貸してみた結果。

4月上旬に1つ退去がありました。この物件にはアメリカ人家族が3年の間住んでおりました。今回は任期切れということで、アメリカに帰国されるという理由での退去です。

東京でもそうですが、地方ではなおさら外国人に物件を貸す大家さんは少ないです。ですから、退去の時にはとても感謝されました。地方ではまだまだ理解のある大家さんは少ないようです。逆に外国人可なら、それだけポテンシャルが広がるということですよね。

今回、実際に外国の方に物件を貸してみて、何かトラブルがあったかというと、ほとんどありませんでした。
唯一、庭に植えていた植栽が無断で伐採されたことでしょうか。これは大家の私にも落ち度があり、店子さんとのコミュニケーションを怠っていたのも一つの理由です(毛虫が発生して、子供が刺されるとまずいので、伐採したというのが理由でした)。

結局、この木は彼らが入居後に設置したエアコンとバーター(交換)することで解決しました:)

あと故意ではない汚損については、主契約者の大学が払ってくれるという契約になってたので、その分は負担していただき、経年劣化の部分は大家持ちということで、とてもスムーズに話しはつきました。

この物件は只今リフォーム中です。

次はどんな人が入ってくるのか楽しみです。

07:08 PM | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です: 外国人に家を貸してみた結果。:

コメント

外国人もいろいろ。
2年前、当方のワンルームアパートに、中国の人が入居しました。
管理会社経由での契約で、日本語学校に通う学生だったので、国際親善も兼ねて入居を承諾しましたが、契約時の人(女性)と、入居中の住人がどうも違うんです。
部屋を管理会社の人と訪ね確認すると「ここの家に遊びに来ている友人だ」とのことで。まあ、滞納もないまま住んでもらっていましたが、ゴミの出し方は、いい加減。指定された曜日など無視。注意しても途中から「日本語、よく分かりません・・・・?」
挙句に、突然退去。たまたま当方で引越し屋さんの車が、あるのを見たので、聞いてみたら「今日、引越します」・・・
あわてて管理会社に連絡したら、管理会社も知らなかったらしい。
どうやら、「又貸し」してたらしく、現れた女性は契約当初会った人物だった。
荷物はすべてその女性に引き取らせたが、見過ごしていたら
粗大ゴミは置いて行かれるところだった。
案の定、水道料・電気料・ガス代は踏み倒された。

投稿者: (Apr 22, 2005, 8:50:45 PM)

これはひどいですね~。

でも親しい不動産会社の社長さんも同様な経験を話されてました。

これにうまく対処するには、ちょっとしたノウハウが必要になりますね。

投稿者: ケン (Apr 24, 2005, 6:30:52 AM)

コメントを書く