« なぜ、物件に照明機器をつけるべきなのか? | トップページ | 「すべては一杯のコーヒーから」という本 »

2006.04.18

日本人の語学力

先週から同僚が出張でオフィスに来ています。話していて分ったのですが、彼はお母さんが中国系、お父さんがマレー系で、自身はシンガポール育ち。

だから英語中国語マレー語、あと、学生の時に学んだフランス語を使えます。彼だけでなく、シンガポール人は少なくとも2ケ国語はしゃべれるようです。なんと羨ましいというか、なんと言うか。。。

日本は、教育も日本語だし、他の言語を話すチャンスがほとんど無いので、どうしても会話は日本語だけになってしまいます。英会話スクールに通っても、英語の勉強をしてもなかなか身に付きません。

(という私も外資に勤めていながら、唯一のアメリカ人も日本語を話す為、日本語に頼りがちになります。久しぶりに来たシンガポールの同僚をおかげで、少し勘が戻ってきました。。。(笑))

ひとたび日本を離れると、英語ぐらいは話せないと、行った先で寂しい思いをします。もっと語学が出来れば旅先・出張先でもとてもエンジョイ出来ます。

最近では、小学生のうちに英語教育をスタートしては?という議論がなされているようですが、「なぜ、英語を学ばなければならないのか?学ぶと、どんな楽しい世界が待っているのか?」について説明した上で、授業をスタートして欲しいものです。

01:24 PM | 固定リンク