« 日本人の語学力 | トップページ | 不動産の実勢価格 »

2006.04.23

「すべては一杯のコーヒーから」という本

今日何気なく書店をうろうろしていた時に見つけた本を紹介します。

その本のタイトルは、

  すべては一杯のコーヒーから

タリーズというコーヒーショップはご存知な方も多いと思います。

この本はタリーズコーヒージャパン(株)の創設者の松田公太さんという方がタリーズジャパンを立ち上げる前から今までの事を書いたものです。

まだ読み始めたばかりですが、しばらく仕事が忙しくて毎日目標も無く坦々と過ごしていた私の心に熱い情熱を復活させてくれました。

この著者、というか社長さん、私より1歳若く、既に色々なことに挑戦し成功を収めている。ちょっと、悔しいというか、自分が最近ボーっと過ごしているなあと思うと同時に、私も1日1日を大切にして、少しでも彼に近づけるようになりたいと感じさせてくれる一冊です。

11:09 PM | 固定リンク