« 3年ぶりのアパート建築打ち合わせ | トップページ | 映画「フラガール」に癒される »

2006.10.09

シシトウ、ピーマンは生で食べると実はうまい

私の義父は、家庭菜園で色々な野菜を毎年作っています。

盆栽歴30年以上のキャリアの技を野菜づくりに使うわけですから、野菜たちもとてもすばらしく成長し多くの実を付けます。

たまには失敗もするようですが、次の年には必ず改善して、すばらしい収穫になります。

少し寒くなってくるこの時期でも収穫できるものとして、シシトウ、ピーマンがあります。

毎朝、かご一杯のシシトウ、ピーマンが取れるので、料理にはよく登場します。

今朝、収穫したてのシシトウ、ピーマンを

「これ、生で食べてみな。」

というので、半信半疑食べてみました。

ちなみに、普通のシシトウ、普通のピーマンです。サラダなんか登場する赤や黄色のものではありません。

収穫したてですから、みずみずしいのはもちろんのこと、なんというか甘い。

体にすーっと入ってくるような感じです。

なんだか朝から贅沢な気持ちになりました :)

09:23 AM | 固定リンク