2006.06.05

日本版確定拠出年金(401K) 転職&退職時にご注意!!

(今朝のテレビ東京の番組から)

転職先に日本版確定拠出年金(401K)がない場合、「企業型→個人型」に手続きが必要との事。

現在、この手続きをしない為に自動的に「休眠口座」扱いになってしまうらしい。

「休眠口座」扱いになると、

 -資金運用されない。現金化される。 

 -年金の支給がされない。

  -口座維持手数料がかかる。

私の会社も日本版確定拠出年金(401K)です。気をつけないといけません。。。

07:16 AM | 固定リンク

2006.06.01

住民組合(法人)が2007年度に導入される

(日本経済新聞 2006年6月1日朝刊より)

国土交通省が地域の道路や公園など街並みの整備を住民ら民間に委ねる新たな仕組みを2007年度にも導入する方針。

住民らに参加を原則義務付ける組合をつくり、そこが国や地方自治体に代わって地域の管理計画や景観規制も定めて運営するプラン。」

今までは各地域の町会や自治会などがやっていたことを、住民組合法人にやってもらうということですね。運営資金は、参加者から毎月会費を徴収するようになるとの事。

毎月の会費は少々高くてもいいと私は思います。従来の自治会や町会費程度の会費じゃ、ほとんど何も出来ないと思うし、自治会や町会だとお金の使い道などもとても不透明。

自治会、町会で働いた方が、慰労の意味で飲み食いするのは私はいいと思っているものの、反面どんな用途でいくらお金が使われているか、少々不透明さを感じていました。

いずれにしても、自分が住んでいる地域は、自分も積極的に参加し、責任をもって安全できれいで住みやすい町にしていくという効果が期待出来きます。

これで日本の街並み、特にここ東京の街並みがきれいになることを期待しています。

★★★★★

今日の体重: 86kg(8:00am)

東京市場(31日)

日経平均株価: 15,467円33銭 (↓-392円12銭)

円相場(対ドル): 111円84銭~86銭(↓18銭安)

長期金利(10年国債利回り 279回債 日本相互証券): 1.830%(↓-0.010%)

12:53 PM | 固定リンク

2004.03.18

マンションの通常使用の修繕費「借主負担」無効 東京地裁判決

マンションの通常使用の修繕費「借主負担」無効 東京地裁判決

とうとうでましたね。敷金返還問題に関する判決。

私は、通常使用で汚れた(経年劣化)クロスとか、クッションフロア、フローリングなどの修繕は敷金から差し引くのは以前からおかしいと思ってました。私も賃貸生活は長かったですし、オーナー(大家)の横暴な態度は本当にムカついたことは何度もあります。借りる方は、どうしても立場が弱くなります。それにつけこむなんて、人間のやることではありません。

ただ、最近は借り手もひどい奴がいて、なんだかんだイチャモンをつける輩が増えてきたように思います。これはこれで、き然とした態度で対応しなければいけません。

敷金返還でもめないように、賃貸契約時に話しをする事をお勧めします。国土交通省から出ている現状回復のガイドラインというものがあります。詳細は下記のウェブサイトで紹介されています。

http://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/house/torikumi/kaihukugaido.htm

さて、皆さんは経営計画を敷金を収入として作ってませんか?もしそうしていたら、とてもやばいです。
いますぐに、外してください。将来、困ることになりますよ。礼金も外してください。
もし、住宅メーカーや工務店が作る経営計画にこれらが含まれていたら、注意するか、業者を変えましょう。

こんな基本的なことを間違える業者とは付き合ってはいけません。

ケン

04:38 AM | 固定リンク | コメント (1) | トラックバック