kahara_mandarin
kokonut_girl

« ♪ Musical Baton ♪ | トップページ | Waimea Canyon & Napali Coast »

Heli USA☆☆☆

heli_usaまさかこれに乗る日がこようとは!高いとこだめ~上下に揺れるのもあんまだめ~な私には、まったく縁のないもんだと思ってました。スカイダイビングとか、バンジーとかと同じくらいムリ、きっとムリだと..なんか見るからに頼りなさげだし、羽根なんてながーくてピヨンピョンしてるし、これでちゃんと飛ぶのか~。でも一度でいいからナパリコーストをこの目で見たいという夢が、ようやく実現しました。

主人がハンディー、私がデジカメ担当。Heli USAはプリンスビルエアポート(プリンスビルからリフエに車で15分くらいもどったとこ)にあります。エアポートといっても、ヘリとせいぜいセスナくらいしか離発着できなさそうな空港ですごく小さい。売店と受付のある建物の外に出たら、すぐ目の前に滑走路の線が引いてあるって感じ。少し早めに着いたのでエントリーして待ってる間、2回くらいお客の入れ替えがあったかな、ものすごい轟音とともにヘリが行ったり帰ってきたり。(ここですでにビビってる) お客は全員メインランダー、帰ってきた人たちの顔見ると興奮さめやぬで高揚してる人もいれば、ノーサンューってげっそりしてる年配女性も..うわぁ~大丈夫かしら??

”次のヘリが帰ってきたら君たちの番だからね”と言われてドキドキ。簡単なコース説明とそれから、黄色い袋にベルトがついて、ヒモが出てるのを渡されそれを腰に装着。海上に不時着したときのためのライフジャケットだと。でもそれって、無事に着陸できればの話よね..汗 ”ヘリが到着したからGOー”の声。私たちとメインランダー3人の計5人、プラスパイロットの6人で飛びます。私たち2人は前列、キャプテンの左隣りに私、その隣りに主人、後列にメインランダー3人で座りました。そのメインランダーの1人もハンディー持参。係りの人には”結構揺れるから素人にハンディーが上手く撮れるかな~なんならビデオも売ってるからね”とかる~く売り込みもされました。

bali_hai_from_heli羽根がビュンビュン回りだすとすごい音、キャプテンの声もみんなの声も聞こえないんで、ヘッドセットをつけそこからマイクを通して会話します。ヘリって全然滑走しないのね~スタートしたらほとんど垂直にフラ~っと上昇し、そのままフラフラ~と上昇を続け、あっという間に道路や建物が小さくなり下界に見えます。ちなみにヘリのボディーは結構ガラスの部分が多いので足元からも下が丸見え。はじっこに座った主人は隣りによりかかるにも、ガラスの壁だったんでそーとーエキサイティングだったそう..笑 上昇し始めはうわわぁ~~と心拍数も一緒にあがり(ちなみに心臓に問題ある方は乗れません)、手に汗..たてにフワ~横にフラフラ~って感じなんで、ちょっどだけこれから約1時間のフライトに気分がブルーになりかけたのもつかの間..すぐ目の前に、今朝レストランからはるか遠~くに見えていたバリハイの山が!きゃ~きれい~緑がいっぱい~ところどころに滝が見える~、怖さよりも景色の美しさに圧倒されっぱなし状態に!

bali_hai_from_heli2山のこんな高さまであっという間に行けるのはヘリならではですね~。へぇ~ほんとにカウアイってガーデンアイランドって呼ばれるにふさわしく、一面緑が山を覆ってるのが自分の目で確認できます。このあたりはもう下は見ないように(笑)して、多分、ヘリから山の斜面までかなり距離があるんだと思うんですが、なにせはじめてなんでその感覚がつかめず、やたらと近くに感じて、ぶつからない?なんて不安もたま~によぎります。でもほんと美すぃ~♪

bali_hai_from_heli3このフライトの目玉のひとつだけあって、バリハイの山あたりでは何回も旋回して、山肌や無数にある滝をキャプテンは見せてくれようとします。この滝、上から滝壷までそーとーな高さがあると見受けられます。すごいな~すごいな~の連発。キャプテン、みんなに少しでもきれいな景色を見せようと、サービスで何度も旋回するんですが、この旋回もあ~れ~ってくらいに斜めに傾きます、それが主人側に旋回しようものなら..しかし主人は恐怖感と戦いながら、ハンディーを回し続けたのでした。あとでビデオ見たら結構きれいに写ってる、でもその時の状況は撮った人にしかわからないんだな..笑

bali_hai_from_heli4さて、バリハイをぐるぐるまわって、頂上もひょいっと飛び越え、そうするとカウアイ島の真中は平なんですね~。そこをひたすら今度は北のプリンスビルから南のポイプに向かっていきます。しばらく平~なところを飛び、途中ここはどこの町とか、あれはなんとかってビーチってキャプテンが説明しつつ、遠くにポイプの町が見えてきたと思ったら数分後にはもうポイプの上を旋回して、またまた目玉のひとつ、ワイメアキャニオンへ右に旋回~。ポイプの上空を右旋回したときもキャプテンはサービスで2回まわってくれました..汗 ほんと、ヘリだとリフエからプリンスビルもあっという間でついちゃう、ヘリって便利だ~一機ほすぃ~笑

次はワイメアキャニオンでーす。

2005 07 03 | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です: Heli USA☆☆☆:

コメント

これまたヘリツアーのレポート楽しく拝見しました!
主人が「ヘリの乗り心地は(お祭りで売られている)水ヨーヨー(笑)のような感じ」と言ったのを思い出しました。
しかし、ヘリで回るとあっという間に島を横断出来るのに対し、車だとナパリを見て回るだけで半日を使いましたね~。
 

投稿者: (Jul 3, 2005, 5:30:49 PM)

健太も前これに乗りました。おっしゃる通り、怖さ何んか吹っ飛んじゃうほどの素晴らしい景色の連続。山の崖っぷちでは、一匹の鹿が急斜面のため、前にも後ろにも動けず、救いの手を差延べたくてもどうする事も出来ませんでした。
あの景色を見てから、少しオーバーですが何かに目覚めた気がしたのを覚えています。でも何んに目覚めたのか覚えてません(笑)!

投稿者: 健太 (Jul 5, 2005, 3:26:57 PM)

☆アロハ奥様
レス遅くなりました~m(_ _)m そうそう!似てます~水ヨーヨー系ですたしかに。笑 フワ~フワ~って風にあおられちゃうし。ヘリの前席に座ると距離感とか、スピードとか鳥になった気分になって、次は自分で運転してみたいーって思ってしまいました。なんか楽しそうな気がする。

☆健太さん
すいません~遅くなりました~。そう、自分がいた場所なんて空からは点くらいにしか見えないのと、スケールの違いに自分が小さく思えてしまって。これ、たまに乗るといいかもしれません、違った視点が持てて。上から全体を見るのも重要かも~とか。

投稿者: レイコ♪ (Jul 8, 2005, 12:38:37 AM)

コメントを書く