kahara_mandarin
kokonut_girl

« November 2005 | トップページ | January 2006 »

Lucky?!

panda1またまたハワイのお話。ちょっとバックデートいただいて、昼間、遅いランチをbrew moonで食べた日。旅行も3日目終わりかかりですが、まだ少し時差もあったりで、いったんハワイカイへ戻ってちょっと仮眠。目覚めたら20時ちょっと前だったかな、ムクっと起きあがるとおなかがすいた。(動物のような生活 笑) チカコさんにブログのやり方を教える約束だったので、”ちょっとなんか食べてきまーす”と車でハワイカイTCへ。行き先はというとパンダ(これで2度目) 20時の10分前に店に到着、ちょうど閉店間際だったのです。おかずはというと、もうちょっとずつしか残ってない様子。これは主人がチョイスしたいつものさやいんげんとビーフの炒め物に、ブロッコリーと厚揚げとズッキーニの炒め物(野菜ばっか)。

panda2こっちは私が頼んだスパイシーチキンとカシューナッツの炒め物にマーボー豆腐。でも..よくご覧ください、ほとんど視界に入ってくるのは豆腐!!店員さんが”もう閉店だから、全部もってってOKよ~。あなたラッキーねー”と言うやいなや、”全部って、その豆腐全部っすか?”と思った瞬間、この状態でした。あ~スパイシーチキンが見えないじゃーん。(主人、苦笑) ちなみに店員さんたち、みんなで残ったsweet &sour porkを山分けしていらっしゃいました。(これもおいしいんだけど、肉オンリーなのよね..) はい、店中ハッピーな雰囲気が流れてました~。

panda3私たちのマストアイテム、hot & sour soup。こちらも無理やり全部くれました..笑 to goの袋、おそろしく重かったのは言うまでもありません。でも、チカコさんの家に戻ると、結構食べちゃいましたが。ちょうど入れ違いで私たちが立ち去る時に入ってきたお客さん、sorry~we are closedと追い帰されてます。チープに超おに盛りを食べたいときは、閉店10分前...ねらい目です。笑

2005 12 13 | 固定リンク | コメント(8) | トラックバック

Seminar ☆☆☆

kenichi_seminar1ちょっとハワイの旅行話から脱線。先週、国際展示場で開かれた賃貸住宅フェア2005in東京なるものに行ってきた。数ヶ月前に主人が”今度さ、セミナー頼まれたんだよ”、”フ~ん、がんばってね~”と流していたのですが、ここ数週間は自宅のPCでカチャカチャ作業しスパートかけてる模様。ちょっと前にこのフェアのちらしを目にした、よくやってるやつだ。住宅関連業者の展示ブースの横に仕切りをたてて、セミナーが同時開催される。ちらしを開くと、?!!あっ、名前がある..”成功例、失敗例大公開!!300人の家主が語る賃貸経営のホンネ”~大家さん学びの会、代表○○氏。”あの~これやるんでしょうか”と聞くと、”そうそう、やばい、準備しないといかん”って言ってる。(大丈夫なのか?)

フェア当日の朝、配布資料をコピーしたいと言うので、途中でKinko'sに立ち寄る。200部を2人で手分けして100部ずつコピー。(こんなにいるの?主人、途中で紙づまり...#)会場には担当から来いと指示があった30分前にきっかり到着。東京ビッグサイトって..でかっ(私はここ来るの初めて) セミナー開始にはまだ時間があるのに、そろそろ人が集まっている。kenichi_seminar2年代的には若い人、女性も結構いるけど、親くらいの歳(いやもっと上かも)の年配のおじさんがかなりいる。結局、スタートの時間になったら立ち見も含めて300人も集まった。その割に主人はヒョーヒョーとしてる(昔から顔に動揺がでないタチだからか 笑)。セミナーにはありがたい事に、学びの会のサポートチームの方も来てくれた。終わってから、会場を見て歩いてると”よかったですよ~”と会の方らしき方々からお声をかけていただいた。なんだか、私の知らない主人がそこにいる感じ。

今回、セミナーの依頼を受けた全国賃貸住宅新聞の担当女性と少しお話をした。(若いけどとってもしっかりしてる) 彼女が誘致したという海外業者の展示ブースのところに3人で座ると、ハイビスカスを耳にかざった女性がコナコーヒーを出してくれた。そう、その業者というのはハワイのセンチュリー21。(お隣りにももうひとつハワイ不動産業者と中国の業者が出展)century21センチュリー21はハワイカイでお泊りしたチカコさんが勤めている所、担当女性と話が終わった後、センチュリー21に行ってみるとタカコさんという女性に遭遇(彼女は副社長だそう)。主人は出展の事を聞いていたらしく、タカコさんにチカコさんのことを話すと”彼女がんばってますよー”と言ってらした。きっとハワイでお会いしてたらごく自然に見えるんでしょうが、日本だとハワイの方ってとても元気でテンション高い。タカコさんがサービスで主人の名刺で旅行のバゲージタグを作ってくれた。他はコテコテ日本の住宅業者ばかりの中、ここだけ異空間のハワイ。お隣りのブースの女性たちも見るからにハワイから来たっていうのがわかる、髪にハイライト入れてて首からピカケのレイをかけていた。Hawaiian Hostのキャラメルチョコももらっちゃった♪

なんだかとりとめのない話になったな。そうそう、チカコさん、”はわいとれんど”って配布ちらしに写真載ってましたよ~♪

2005 12 11 | 固定リンク | コメント(4) | トラックバック

Mouthwatering!

sorabol2ワイキキのLocal Motionで健太さんにピックアップしていただき、次にとんまさんをピックアップしにお住まいのコンドロビーへ(初めて拝見、素敵なコンドです♪)。”ケンちゃんとレイコちゃん、なにが食べたい?”と聞かれ、”なにか辛いものが食べたいな~焼肉っていうよりはいろんなもの少しずつ食べたい感じ”とリクエスト、”そしたら韓国料理がいいかな、焼肉ならシラウオンだけど、いろいろちょこちょこ食べたいならソラボルがいいね。ソラボルにしよう!”ってことで一路、ソラボルへ♪実は前回はじめて行ったときは、ちと暑さにやられ気味というのもあり食欲が↓、今回は体調万全↑笑。サイドの小皿がずら~っと並ぶ光景、大好きなんです(日本だと頼まないとでてこないー)

sorabol1この日はスープモードで、”カニチゲうまいよ、それにする?”と健太さん。あぁ~カニは私の大、大、大好物~それに決定ー(主人も同じの)。こちらがその(健太さんに名前教えてもらった)ケーチゲ。カニがまるまる入ってて、見た目ほど辛くはありませんが、カニのエキスがしっかりでていてなんともいいお味♪ひとつが結構大きい器なんですが、はい、私たちは一コずつペロっとたいらげました~。おいすぃ~、これ書いてたらほんとまた食べたくなった...。スープ味わいつつ、小皿をつつきつつ、ライスは最高!!あと、冷麺も食べてしまった、食べ過ぎー。

これは健太さんが頼んだ生牡蠣の和え物。これも色が鮮やかな赤ですが、食べるとそんなに辛くない。不思議だ~韓国料理って。牡蠣は主人の大好物~パクパク食べてました。とんまさんは石焼ビビンバを健太さんと仲良くシェアしてました。健太さんたちとのディナーでいつも話題になるのが、とんまさんのフライトエピソード。ほんと聞いてていつも面白いんです、違う業界の話に興味津々。その中での話題のひとつが、フライトアテンダントの年齢の話。sorabol3とんまさん、ハワイ-日本線ではお姉さんなんだそうですが、これがメインランド線になるとも~っと大御所がいっぱいいるんだとか。ユナイテッドで最年長はメインランドにいらっしゃる御歳80才を超える女性。”えっ!それって現役で飛んでるんですか?”という質問に、”そうよ~”とのお言葉。いちばん上が○○才で、2番目が○○才、どっちが長く飛ぶか張り合ってて、変な話ですが、どっちか先に死んだら決着がつくみたいな会話もあるそうです。ハハ..そこまで現役にこだるのはすごいと思う。”80歳すぎてると、さすがに動きとかゆっくりじゃありません?””そう、だから回りはサポートするの大変なのよー”..や、やっぱり。それでも”高齢”が理由では解雇できなのね~アメリカって。これってディスクリミネーションになっちゃうのか。ケーチゲのうまさと、このお話にん~と思わずうなづく私たちなのでした 笑。

sorabol4しめはやっぱりスイーツ♪もちアイス。ピンクのところがもちもちしてて、中はつめた~い。さっきまで、チゲで汗かきながら食べてたのですが、もちアイスでクールダウン。は~どれもこれもおいしかった~。健太さん、ついケーチゲのカニを食べるのに夢中で、途中黙々と食べてしまいました。ゆるしてください~だってカニだしぃ~。たまには肉をメインにした焼肉じゃないのも、とっても美味。カプサイシンの効果もあってか、翌朝はお肌スベスベ?!になった気がしました。おなかいっぱい、ごちそうさまでした~♪いつか、とんまさんのフライトに乗ってみたいな。それにしても、ほんととんまさんのお話って面白いから、ぜひブログを!と言ってみましたが、”あたしが書いちゃったら、内容的にシャレにならないからね~”..あぁ~めっちゃ読んでみたい~。でもね、お客様のことは書けないですもんね。

2005 12 10 | 固定リンク | コメント(6) | トラックバック

GYOZA

gyozaハワイカイの小さなお友達、ひなちゃんが東京ラーメンのことを書いてるので、レイコ♪おねえさん(って、言いはる)もアップすることにしました。笑 到着した日の夜、やっぱり行っときますか~ということで(ここのお兄さん、もうオジサンになってしまったけど昔はお兄さんだった..そういう自分もおばちゃんってことよね..トホホ)。大抵、到着した夜はあんまりおなかすかないけど、でもちょっと何か食べたくて、できれば味がはっきりしてる醤油系(又は、さわやかな寿司)みたいのがいい~私たち。だから東京ラーメンなのです。

今回はチャーハン、シーフードラーメンと餃子ってコンビネーションのミニコンボをシェア。てっきりふつ~サイズのがきちゃうかと思ってたら、ほんとにミニだった。でもちょうどいい量。ここの餃子、すごい久しぶり(何年ぶりか)に食べたのですが、以外や以外、こんなにまともな餃子だったんだっけ?!表はカリカリ、中はジューシー系。もちろん東京ラーメンのボーナスカードは今回も持参です、このカード、旅行のときのみ東京から出動します。(我ながら、よく忘れずに持ってくもんだと感心 笑)でも、スタンプ15個にはまだまだ程遠~い~。

cart_with_child_car食後はいつものSafeway~♪ これは入口にあった子供が乗るカートがスーパーのカートの前にくっついてるのを発見!うちの近所は大型スーパー系が近くにないもんで、ひなちゃんのママ、マサコさんからこういうのふつ~にあるわよ~って言われ、私的には初めて遭遇したので感動したんですよねぇ。これ、日本にもあります?ご想像とおり、かなり場所とります。笑 到着してすぐワイケレ、そしてお泊りするチカコさんとカハラモールで待ち合わせ&ランチ、夜はハワイカイ&Safeway。ん~充実の到着日であった。

東京ラーメン(TOKYO NOODLE HOUSE) 【ハワイカイ店】
住所:Hawaii Kai Shopping Center
377 Keahole St. #105, Honolulu, Hawaii 96825
TEL:808-395-6556

*おそらく年中無休。

2005 12 04 | 固定リンク | コメント(5) | トラックバック

Colors of Hawaii

sachi1このブログにコメントをいただいてお知りあいになったさちさん。ハワイカイに住むんです~という話を聞いてもう1年以上たってしまうんですねぇ、早いもんだ。10月のプチオフ会で初めてお会いし、とっても楽しい女性!なかなかスタジオに行けず(っていうか、5月の時はカラカウアのT&Cと勘違いしてて..トホホ。ホテルから電話して30分くらいおしゃべりしただけー) ず~っと彼女のお仕事姿を見に行くのが、長期的課題?!になってました。それがやっとクリア~Local Motionをたずねました。

sachi2日本では月曜~木曜の13:15からJ-WaveでオンエアされてるColors of Hawaiiを担当なさっている内田佐知子さん。知ってる人はよ~く知っている、ハワイ好きの方ならピンときますね。”Alo~ha、everybody~ How's it?”というフレーズからはじまる、楽園ハワイからの楽しい時間。遠くはなれた日本でさちさんの声を聞いて、日々、ハワイいきた~い病と格闘している多くの方々が救われているんじゃないでしょうか 笑。オンエアの15分前くらいにLocal Motionに到着し(時差があるから、ハワイでは夕方なんだな)、ブースのある2階にあがるとすでに彼女は打ち合せ中。結構、本番ぎりぎりまで打ち合せしてて、ほんと数秒前まで別のことしてるのに、オンエアが始まるとDJモードにスイッチ。人前でしゃべる、とは無縁の私にはなんとも落ち着いて見える彼女が不思議~。話し始めたらほんと、よどみなく言葉がでてくるんですねぇ、さすがプロ!感心しちゃう。

sachi4私たちの他にも、お友達とか日本からいらしたファンの方でしょうか、熱心に彼女のオンエアぶりに聞き入って(見入って)いる方たちがいらっしゃいました。ブースの中でひとりでよく心細くないな~なんて素人は考えちゃいます。素敵な音楽と、彼女のおしゃべりと、レポートも流れて、あっという間に15分が過ぎ、ブースからでてきた彼女が”こんにちは~レイコ♪さん”ってこっちにきてくれたのですがなんだか緊張しちゃいました。ほんとえらいね~毎日、お仕事お疲れさまです。その後、ディナーの約束していた健太さんがLocal Motionに登場(健太さん、さちさんの職場に見えたのは初めてだそうで)。

こういう所でオンエアしてるのね~ということがわかって、まるで社会科見学のような、とっても楽しい訪問となりました。さちさん、がんばってね~!応援してるよ~♪

Colors of Hawaii
オンエア:J-Wave 月曜~木曜 13:15PM~13:30PM

http://www.j-wave.co.jp/original/musicplus/

2005 12 02 | 固定リンク | コメント(2) | トラックバック