kahara_mandarin
kokonut_girl

Miss it so much

coco_cushions昨日に引き続きかなしい話題..って、自分にとって残念ってだけのことですが。アロハタワーのHawaiian House、ほんとーなくなったか確かめよう(往生際わるっ)と行ってみたらやっぱりなかったー 涙 かわりにオリエンタルなインテリアショップが入ってました。最近、そういう系のSOHAみたいなお店が増えてきてますね。これって白人受けがいい?オアフからHawaiian Houseが消えてしまったようです。(ネイバーアイランドにはある~♪)

このクッション、残念ながらHawaiian Houseじゃありません。ハハ..Nordstrom Rackで山積みになって売ってたもの。そんなんなので、カバーが一体になっちゃってます。洗えない~、洗っちゃう?他にbird of paradiseの柄あり。雰囲気だけはHawaiian Houseを思わせる感あり。これで、ライフワークのクッション2個プロジェクトが最後となりそうで、かなし~

これは、前に話した主人が成田税関に取りにいったコーヒーテーブル 笑。これがHawaiian Houseでの最後の買い物となったのでした。

coffee_table

I miss Hawaiian House so much!

2005 10 25 | 固定リンク | コメント (7) | トラックバック

LANIKAI B&B Ⅱ

lanikai_bb1ラニカイのB&Bのお話の続き。Priority Hawaiiでは、The House of McShaneの名で紹介されていたこのお宅。「エレガントなミセスと愛嬌たっぷりの愛犬たち。アンティーク風の家具や絵、写真が飾られた・・・」と表現されています。そのエレガントなミセスっていうのがおばちゃんのことなんですね。たしかに愛嬌たっぷりの犬たちだった:) 一方、R25では「ここに泊まるには、ある程度の英語力とかなりの根気がないと、ちょっとムズカシイ・・・」ってな感じ。前回書きましたが、ここは予約は電話のみ、クレジットカードはだめ、depositはチェックを送るか振込みらしき。いやいや、このくらいどってことなーい、なぜならほんとにほんとに素晴らしい眺めがそこにあるんですもの。

lanikaibb2アンティーク風と書かれておりますが、これ、ひと昔前風とでもいうんでしょうか。時間がとまってる?すごく雰囲気があります。実物をご覧になったらもっと落ち着いた、ゆっくりとした時間が流れている感じがうかがえます。ライティングビューローとか、そのとなりのカウチ、ロッキングチェアーがとてもいい感じじゃありませんか。写っていませんが、手前には大きなベッドみたいなカウチもあります。ここで本なんか読んだら確実に眠っちゃう。

では、家の中をご紹介~。まずはリビング。手前にはこれまた入っていませんが、円卓のテーブルもあり。奥に見える階段をあがると2Fの客室です。(ソファーは比較的新しいもの)
lanikaibb3

ソファーの後ろの本棚。あぁ~こういうのあこがれちゃうな。
lanikaibb4

リビング全体の図。
lanikaibb5

リビングにあるローボードと椅子。
lanikaibb10

通りから入ると、リンビングよりも手前になるダイニング。バックのカップボードにならんだ食器たちもちと古そう。
lanikaibb7

ダイニングにあったローボード。これかわいい♪
lanikaibb8

lanikaibb9ローボードの上にあったマグ。色が素敵なんで思わず撮りました。トロピカルな感じが伝わるでしょうか。他にも置いてあった食器たちはどれもひと昔前チック。さらに奥にはキッチンがありますが、暗すぎて撮れなかった~涙 壁にかざってる皿も同じくいい感じで、片方の壁には作りつけのローボードがありますが、この中の食器たちもまた雰囲気だしてました。キッチンはなんとなく、アメリカっぽい気がしたかな。

おばあちゃんの話では、80年代からB&Bをはじめたそう。先日書きましたが、学校の先生を昔していたそう。なんでB&Bをはじめたの?の問いに、”ここの場所が好きで、この家が大好きだから”とのこと。この通り沿い、中にはえらい豪邸もありまして、それこそミリオネアではなく、ビリオネアがメインランドから移ってくるそう。人気が高いエリアなだけに、お金持ちが引っ越してくるので固定資産税も上がっていく。どうしてもこの家に住みつづけたいという思いから、税金をペイするためにB&Bをはじめたんだそうです。ほんとこの家、とてもロケーションがいいんですよね。眺めも最高だし。
いかがでしょう、このB&B。次回はここに泊まってみようと思ったのでした。ここで朝をむかえてみたいもんです。気持ちよさそ~海の色がきれいなんだろうな~♪おばあちゃんも”we are well booked”って何度も言ってたので、予約はお早めに。

ミセスMcShane(マックシェーン)のB&B(特に名前はないみたい)
住所:1212 Mokulua Drive, Kailua
TEL:808-261-5462
*予約は電話のみ(大きい声でお願いします)。最低宿泊数2泊。
*85ドル~/一泊一室。もちろん朝食付き。
*表には看板が特にないので、番地だけで探してくださいね。

2005 10 23 | 固定リンク | コメント (51) | トラックバック

LANIKAI B&B Ⅰ

lanikaibb1
目の前に広がる澄みきったエメラルドグリーンの海と白い砂のビーチ、そしてペパーミントグリーンの家..(←一部表現パクり 笑)
このB&Bを雑誌で見かけたことありませんか?ちょい前のPriority Hawaii、R25のハワイ特集?で取り上げられていた、ラニカイのとあるB&B。ラニカイの海ってなんてきれいなのぉ~~と思ったのはもちろんですが、思いっきりオーシャン・フロントにたたずむこの家、おっ!B&Bってことはお泊りできるんだ。5月のハワイから戻ったとき、いつか泊まってやろうと思ったものの、今回は先輩の家にお泊りするし、あっち方面は行かないかも~なんて思っていたのですが..たまたまカネオヘ行って、カイルアを通り..そうだ、ラニカイってすぐ近くだと急に思い出したのです。

lanikai_bb1もしって思ってR25の住所と連絡先の切れっぱしを持ってきてました。”じゃ、ハワイカイに帰ろうか”という主人に、”あの~行きたいところがあるんですが~”ときりだし、”雑誌に出てたB&Bがこっから近いんだよね~”と言うと、”おぉ~それじゃ行ってみるか”ってことに。通りと番地がわかれば見つけるのは簡単!(ラニカイせまいしねぇ) 表の外観はもちろん見たことないので、ここだよね~と、ある一軒屋の前で車をとめました。

lanikai_bb2↑は表のドアで、呼び鈴のような小さな鐘がぶらさがってるので、これで呼べってこと?って、鳴らしてみました、が..し~ん...あれっ、誰もいない?”すいませ~ん、誰かいませんかぁ~?”(もちろん英語)って何度か叫んでも..し~ん...うぅ..ここまできたのにぃ~~~ すると主人が”電話かけてみっか”と携帯からかけてみたところ、例のおばあちゃんが応答した模様。

主人:”どうも、こんにちは。今、お宅の前にいるんですが、部屋を見せていただけないですか。”
おばあ:”今、部屋のバスルームをリノベーションしてるから、部屋は見れないけど..”
主人:”ん~そしたら、部屋はいいから、家の中だけでも見せてもらえませんか。”
おばあ:”じゃ、部屋は見れないけど、とにかく入りなさい。表の扉から入ってきていいわよ。”
私:”わ~い、やったー!!喜”

lanikai_bb3少し大きめの犬が何頭かいるんで、おそるおそる入ってみたところ、犬たちはなんとも気のいい老犬たち :) ↑の庭を通りぬけ、さらに奥へと歩いていきます。すると、→のような入口らしきところを発見。まん中のドアからおばあちゃんが出てきました。”こんにちは~はじめまして~突然すいません。日本からこちらのお宅を拝見させていただきたくて来ました~”ってな感じではじめて適当に自己紹介。おばあちゃん、突然の来訪者に少々驚き気味のようでしたが、快く家の中を見せてくれました。”今、部屋のバスタブの入れ替えしてるから、10月20日くらいまではクローズしてるのよ。それが終わったらまた泊まれるようになるから。結構予約が入るから、早めに予約した方がいいわよ。”っと、聞くところによるとメインランドのリピーターが多いらしい模様。

lanikai_bb4入口から入って、また反対側の外に出て、そのままさらに足を進めると海が見えてきました。おぉー!!ちょっとしたラナイがあって、そこから数段階段をおりると、もうそこはビーチ。まさにプライベートビーチ状態です。そして、海に感動した直後、くるっと後ろを振り返ると..おぉ~~これだよこれだよ~。あの雑誌で見た家がそこにありました。これ、海側からみたところだったのね~。雑誌のそのままが目の前にあって妙~に感動 笑 で、あのラナイはというと?

lanikai_bb5これがそのラナイ。あの部屋は2階にあったんですね。残念ながら部屋には入れないので同じ角度から撮れませんでしたが、下から見たところ、以外に小さかった(しっかし、プロの写真って実物を超える出来上がりになるのねぇ) 部屋は2人部屋がふたつあります。どちらも2F。この日は少し曇りがちで、たまに雨もパラついていたので、雑誌のように太陽がでていれば数百倍きれいに見えたはず!まっ、天気ばかりはねぇ。

lanikai_bb6
リビングからの眺め。海が一望できる、すばらしいロケーション!

lanikai_bb7
ラナイの先にはラニカイの海~

lanikai_bb8

lanikai_bb9気のいい犬♪は毎日、ラニカイビーチをふらふら気ままに散歩してます。リビングには犬の座るスペースもあって、なんて幸せな犬なんだ~。(うらやましい) 長くなりましたので、次に家の中をアップしま~す。おばあちゃんともちょっとおしゃべりしてきました。昔~しむかしは、学校の先生をしてたそうです。かなりご高齢とお見受けしましたが、足腰しっかりしています(若干スローですが)。娘さんたちと一緒に暮らしているそう。ちなみに、クリスマスは家族で過ごすので、クローズしちゃうそうで~す。(あんまり商売っけない) ここ、予約は電話一本!はい、もちろん英語オンリーですよ~、ここに泊まりたい方はおばあちゃんとの会話がもれなくついてきま~す。

続く...

2005 10 20 | 固定リンク | コメント (9) | トラックバック

OHANA ♪

pulumeria1もうハワイにいってきたのかって?いいえ、ここはハワイじゃありません、なのにとてもゆったりとした時間が流れています。ネット検索で偶然このブログをご覧になり、コメントをいただいたのがきっかけでお知り合いになったユリさん。彼女はお嬢さんのワカナちゃんが5歳のときから、毎年2人でハワイプチ留学をなさっているというアクティブなママ。日本ではインターナショナルスクールに通っているワカナちゃんは、夏休みを利用してハワイのサマースクールに参加しているバイリンギャルです。(うらやましい~!)

これまではコンドミニアムに滞在していたというユリさんとワカナちゃん、今年はぜひホームステイを体験したい!というご希望があり、私のJAIMSの先輩に紹介してもらった、ハワイカイに住んでいるそのまたJAIMSの先輩お宅にこの夏、ホームステイが実現!その様子は、ユリさんの力作HP、『5歳から行くハワイ留学』でご覧になれます~。ちょうどその先輩宅にも比較的歳の近いお子さんが2人いて、この夏のステイですっかりお友達になれたようです。これまでのコンドミニアムでのお母さんと2人だった環境から、また一味ちがったホームステイの生活、ワカナちゃんにはどう感じられたのかな。でもHPを見た限りでは、楽しかったに違いない!毎年2ヶ月くらいの滞在なので、通算では私なんかよりよっぽどハワイにいる時間が長いんだな、彼女。きっとハワイ通だね~笑

local_artist_paintingsさてさて、ハワイから戻ったユリさんからお宅にお招きいただきまして、撮らせていただいたのがこの写真。→はリビングのロフトに飾ってあるハワイアンアート(クリック!)。ノースのアートクラフトフェアでお買いになったそう。4つの絵のグラデーションがなんとも素敵♪左端にちょこっと見えてる黒い影は?..ワカナちゃんでした~笑 (ワカナちゃんはウクレレも弾けるんですよ~子供ってfast learnerなのねぇ)

pulumeria2このプルメリアはユリさん宅のラナイの鉢植えで咲いているもの。買った当初は小さかったそうなのですが、日を燦々と浴びてぐんぐん成長し、かなり立派な枝ぶりになってます。もう9月だというのにたくさんつぼみがついていて、えっ、まだこれから咲くの?ってびっくりするくらいたくましく成長しているプルメリアなのでした。これまたハワイ~な雰囲気が漂ってますね。初対面で、もちろん初めてお邪魔したお宅なのですが、とてもハワイな雰囲気とユリさん、ワカナちゃん、そしてご主人様の暖かいホスピタリティーがいっぱいで、主人と私はとても幸せな気分になったのでした。これ以外にもたくさんお宅を撮らせていただいたのですが、ちらっとってことで。笑 でもほんとにすご~く素敵なお宅なのでした。ユリさんのお料理もとてもおいしかった!どうもご馳走さまでした&ありがとうございました~。

2005 10 02 | 固定リンク | コメント (3) | トラックバック

Ocean Resort Hotel Waikiki

ocean_resort5オアフで泊まったホテルは、Ocean Resort Hotel Waikikiです。これは部屋からの眺め、右手に見えるのはWaikiki Beach Marriott Resort。カラカウア通りからは少し引っ込むので、目の前をさえぎるものはないって訳にはいきませんが、オーシャンビューではあります。パーキングは基本的にバレーのみ。最初に車をあずける前に、フロントでパーキングの料金だけ先払いするとカードをくれます。これを車の出入庫の際に見せます、でないと毎回その場でお金を払う事になります。

ocean_resort1このホテル、グレード的にはハイランクというわけではありません、ほら、私たちは高級さよりも広さが重要なのであんまりすんごいホテルかどうかにはこだわらないかも。少しグレードをおさえたホテルの広い部屋ねらいってことで、Ocen View Suite with Kichenettにしてみました。いつもはコンドに泊まってます、なぜならリビングとキッチンがあるから。どうしても、ドア開けたらベッドだけってのに抵抗感。このお部屋、リビング広くてとても快適です。つきあたりの明るいあたりはバルコニー、入口からすぐのところに鏡と机があります。

ocean_resort2リビングとベッドルームは独立してません。間にダイニングテーブルらしきが置いてあります。ここから見えませんが、左手にキッチンスペースがあります。一応、冷蔵庫もついてます。ベッドの左手の明るいあたりは、もう一つのバルコニーです。キッチンを挟んで、バルコニーがふたつに分かれてあるような感じ。そしてベッドの右手にドアがあって、そこにバスルームがあります。

ocean_resort3リビングから入口の方をみたときの感じ。右手の大きな家具はTV収納。机の奥、右手にドアがあり、そこにもうひとつバスルームがあります。トイレが2つあるので安心♪左手壁側にはクローゼットがあります。このエリアも広いので、靴とかワワ~って並べてても邪魔になりません。

ocean_resort4
最後にバスルームの中。左はベッドの脇にある方のバスルームで主人が使いました、こちらはフルバスタブと広めの洗面台になってます。右は入口近くにある方のバスルームで私が使いました。こちらはシャワーコアのみで小さめの洗面台。トイレスペースがこっちの方が広かったかな。ま、ひとりで使うだけなんで十分♪シャワー待ち時間もなく、スムーズな導線です。スイートと言っても、ふつうの1BRくらいのコンドと同じような広さですね。”マウイ”とか、”ハワイ”っていう名前のもっとハイグレードなスイートがあるそうです。そっちの方がスイートらしいかも。コンド好きとしては、ホテルでしたが快適に過ごせました。

サックりですが、泊まったホテルのご紹介でした~♪そろそろこのホテルもリノベーションし時かな~と思うのでした。

【Ocean Resort Hotel Waikiki】(オアフ)
住所:175 Paoakalani Avenue, Honolulu, Hawaii 96815-3797
TEL:808-922-3861

http://www.oceanresort.com/

2005 08 28 | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

The Veranda

veranda1House Without a Keyでランチをゆっくりいただいた後、午後はワードセンター付近&ボーダーズでブラブラ(主人は例のごとくボーダーズで本やCDに没頭、わたしはふらふら歩いてお隣りのノードストロームシューズへ)。19時にタリンの家に行く約束をしてて、荷物を置きに戻るには微妙に時間がたりない。なので戻らずにちょっと時間調整&ブレークしようとカハラへ。タリンの家にも近くていいんです、下道でむかったのはカハラマンダリンのティールーム、The Veranda。

veranda2カハラマンダリンはおととしの5月にサンデーブランチ(最近、Plumeria Beach Houseに名称が変わった)にきて以来、うわぁ~2年ぶり!サンデーブランチって、旅行中うまく日曜がないとダメで、せいぜい一回の旅行中に一度あるか、時にはないことも。それにいろんな所をトライしよう思うとなかなか来れないんだな。(もちろん、ウィークデイの朝食やランチでもいいんだけど 笑) このティールームのスペースって昔からこうだったっけ?ロビーだったような気がするのは気のせい?(記憶があいまい) The Verandaでお茶するのはこれが初めて、時間調整になんてのにはもったいないか。(カプチーノのマドラーっぽく見えるのは、お砂糖。すごくかわいい)

veranda3ここ、なんで好きかっていうとインテリア。わたしのツボに入るクッションとかカーテンとか、家具がいっぱいあります。オープンエアで心地いい風が吹くと、風にゆらゆらカーテンがゆれてすごく素敵。同じように風にゆれる素敵なユニフォームのウェイトレスさんに”can take any seats you want”と言われて選んだのは、奥のラナイ席(と言うよりは、ソファーみたいな)で海が見えるところ。

veranda4夕方と夜の間の時間、少し日がかげってきて、キャンドルに火が灯りはじめます。(微妙な時間だったんで、ほとんど人がいない)あぁ~なんだかとってもいい気分。ふか~く深呼吸して目を閉じると、ザザ~って遠くに波の音と鳥の鳴き声。”なんかα波でまくりだわ、気持ちいいね~”って主人に話しかけると..zzzz..すでに彼の意識は遠くへ。や、やっぱりね。あんまり気持ちよさそうな顔して寝てるんで、笑ってしまった。”Is everything OK?”ってウェイトレスさんは主人を見てクスクス..はい、彼はかなりOKなようです~。

veranda5そろそろ行きますよ~、起きてください~の声に、深い眠りからさめる主人。笑 ワイキキのホテルもいいですが、ちょっと離れたカハラも静かで、落ちついてていいです。ラナイ席って、ふっと見るとスナックめあてに鳥がきちゃいます。こらって言わないと、テーブルの上を歩きはじめます。まっ、いっか..

タリンが待ってるよ~目さめた~?現実の世界にもどるまでちょっと時間かかりそうな主人でした。今度はHoku'sでお食事してみたいな、フフ♪

【The Veranda】 Kahala Mandarin Oriental内
住所:5000 Kahala Avenue, Honolulu
TEL:808-739-8888

*1Fメインエントランスの向かって右手。
*営業時間 11:00AM-22:30PM
カクテルタイム 11:30AM-23:45PM
アフタヌーンティー 14:00PM-17:00PM
*夜19:30PM~曜日毎に生演奏&ボーカル、ギター演奏などあり。
http://www.mandarin-oriental.com

2005 08 11 | 固定リンク | コメント (4) | トラックバック

New Local Friends :)

key_hangerまたまた、ススとレベッカの家の風景。玄関近くの壁にかかってるキー??(な、なんて呼べばいいんだ?)がハワイらし~。これは2泊目の朝なのですが、またまた私は寝坊して..朝、プラホウにレベッカを送っていくんで、早く家を出る2人に挨拶をしそびれてしまった..(でも後日、ディナーを一緒にすることになり、また会えたからよかった~♪)たった2日間でしたが、必要なものない?とか、おなかすいてない?とか、いろいろ2人が気を遣ってくれて、とても快適に過ごさせていただきました。

lei_makingリビングのテーブルにひろげてあったもの。よく見ると、赤い羽根?みたいなので、レイを作っているもよう。キットみたいのがあるみたいですね、羽根の一枚一枚が小さいんで、これをぐる~っと作るにはかなーり時間がかかりそう。こういうタイプのレイって製作に根気がいるなぁ..ぜったい私にはムリだ..笑 昼間ほとんど私たちがいないのと、夜も帰るのが遅くて、朝も2人より遅い(私だけか、主人は起きてたから会話できたらしい)んで、あんまり顔を合わせる時間がなかった。着いた日くらいかな、座って話せたのは。(ススの小学校の話、もっと聞きたかったな~)短時間でありましたが、その会話の中でススとレベッカの人となりを少し知れて、と~ってもいい人たちだということはすぐにわかりました。(レベッカが大人っぽいのでてっきりハイスクールかと思ったら、ジュニアハイだって..汗)

パリハイウェー近くに友達が2人できた、嬉しいな~♪ 今度ハワイに行ったら、また会いに行きたいな。

2005 08 05 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

気になる♪..

tv_box
ハワイのインテリアでちょっと気になる、あこがれ~なのが、ホテルやコンドで見かける観音開きのTV台(っていうか、もう家具だ)。うちにもひとつほしいけど、で、でかいな..でも閉じちゃうとTVの機械っぽさがなくなるんでとてもいいなと。そ~と~広い部屋じゃないとねぇ、やっぱり..

bracket1
プリンスビルのコンドの玄関照明。こう感じのブラケットもいい~昼間はこんな感じで..

bracket2
夜になるとこんな感じで素敵~♪ ”ねえ、これいいよね~”と聞くと、

kensan
ケンさんパソコンがあればどこにいってもハッピーです~ ネット環境が一番気になってらっしゃいます~笑(彼的にはこのコンドはだめだったらしい...)

2005 06 30 | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

Removing Shoes ♪

remove_shoes1プリンスビルのマークリゾーツコンドは、ハワイスタイルなので玄関で靴ぬいで入ります。扉の外の壁に、ハワイのお土産でも人気がある、あのタイルでできてるサインが(ゲッコーだね)。初めてハワイに来たとき、ハワイカイのホストファミリーの家の玄関でバラバラとビーサンが散乱してたのを見たときはびっくり。へぇ~履物ぬいでからあがるんだ~。いいね、日本の家みたいで快適♪って思ったもの。

remove_shoes2こっちは我家の玄関にちょこっと置いてあるタイル。マーティン・マッカーサーで買ったんだっけか。パイナップル好きなのと、色合いがきれいだったから。そういえばイギリスに行ったとき、留学のコーディネーターだったイギリス人のおじさんの家に遊びに行ったとき、玄関で靴ぬいだのを覚えている。なんでこんなオックスフォードの郊外にあるごく普通~のイギリス人家庭で??って思ったら、そのおじさんは日本に来たことあって、日本が大好きだったのだ。ジャパニーズスタイルを取り入れてたわけ。彼の奥さんもこの方が家の中がクリーンだからいいって。

remove_shoes3こちら、ヒモで壁にかけるようになってて、ヒモのところに赤いビーズがついててとってもキュート。よく見るとビーサンじゃなくて、日本の下駄とか草履の絵。これ、今回オアフでまたタリンに会えたのですが、彼女がくれたお土産♪一生懸命、私たちのために頭を悩ませて選んでくれたらしい。”this is for you guys, I tried to find something Hawaiian:)” どこで見つけたの~?絵は和っぽいけど、日本にはきっとないね。タリン、ありがとぉ~嬉すぃ~♪

というわけで、家の玄関には↑がふたつ並んでありま~す。

”Mahalo for removing your shoes”

2005 06 16 | 固定リンク | コメント (5) | トラックバック

Hawaiian Houseが..

hawaiian_houseアロハタワーマーケットプレースの入口、左角にあるのがHawaiian Houseというインテリアショップ。もう8年くらいここの大大大ファン♪ ハワイを訪れたら必ず足を運んでました。小さいものはクッションカバーやキャンドルホルダー、大きいものはテーブルや椅子にいたるまで、ここで買っては日本へ送り夫を泣かせていました。以前は南国らしい椰子の木柄や、いっときはパイナップルものが充実してましたが、ここ数年はアジアンなもの、チャイニーズチックなものを取り入れはじめ、ん~あんまり店の名前っぽくない?な雰囲気になりつつあったんです。(でも毎回クッションカバーには手をのばしてたけどね 笑)

hawaiianhouse1いつものごとく、今回の旅行でもHawaiian Houseにいったんですが、なんだかいやに品物が所せましと置いてある様子、あれ?パイナップルものもあるし(以前見たことあるもの)、また路線を変えたのか?中にはクリスマスっぽいのもあったりするし..あれ~、よく見るとALL 30% OFFの赤いステッカーがいたるところに貼ってあるし。もしや大々的なクリアランスセール?と、オール30パーという言葉が視覚にガンガンうたえかけ、心おだかやじゃーございません。
hawaiianhouse2中には気になる家具もあったのですが、いやいや、いかんと自分をおさえつつ、とりあえず気に入ったクッションを一個だけ手に持ってレジへ。レジにはコケージャンの男性がいて、”どっからきたの?”と言うんで、東京からだと言うと、Mikeというこの男はしゃべりだした。”もうすぐ日本に行くんだ、春日部ってところに友達がいてね。春日部ってどんなところ?東京はビジーな街だよね。生活するのにお金かかる?日本に言ったら英会話学校の先生やろうと思ってるんだけど、どのくらい稼げるのかな?”といろいろ聞いてくる 笑 ”英会話学校の先生は結構かせげるよー、生活はどういうレベルで暮らしたいかによって違うんじゃーん、東京よりも外へ出たほうが家賃は安いよー、人もきっと親切だよー”と答えつつ、”ねぇ、ここにあるもの全部30パーオフなの?この時期にセールするんだっけ?”とMikeに聞くと、”そーそー、在庫を全部処分するからね。うちのストアーハワイから撤退するんだよ。”との言葉。えっ?アータ、今、なんておっしゃいました? ”ハワイでのビジネスがあんまりよくないらしく、ここもテナント料高いしね。僕はショップのマネージャーだから詳しいことはわからないけど、これからはハワイでHawaiian Houseを見ることはなくなるんだよ”...
hawaiianhouse3うそーうそーいやだー、なくなっちゃうのいやだー!と心の中であたくしはさけんでおりました。”ほんとにほんとにハワイからいなくなっちゃうの?”としつこく聞いてみたものの、やはりそうなんですって 涙。Hawaiian Houseをこよなく愛するものとしては、これを黙って見過ごすわけにはいきません!そして次の瞬間、頭に浮かんだのは...そうだ、家具買っちゃおーっと♪
hawaiianhouse4←これいいな~でもちょっとうちのリビングにはでかすぎる気がする、質感はとてもいい。これはやめとこう。これで見納めとばかりに、店内をぐるぐる30分以上はすみからすみまで見たかも 笑 この店は広いので日本の家とは縮尺が違います、相当大ぶりな家具でもしっくり納まって見えるもんで、実はひとつひとつがかなり大きめだってことを忘れて錯覚をおこしがち..汗 ちょうど入口の両脇に私の身長くらいの高さがあろうティキが、2つ一組で”SOLD”の札がついてます..これ、どこに置くんだ?きっとローカルの方がお買いになったのでしょうね。それにしても巨大なティキだった。
hawaiianhouse5そして、控えめなあたくし(どこがだ?)が選んだのがこちら、ソファーの脇に置くタイプのテーブルです。実は組み立て式なので、たたむと大きめなスーツケースぐらいの大きさになります(でも重い)。これを見た主人、送るのお願いしようって。Mikeが店の電話からハワイのヤ○ト運輸につないでくれて、日本人スタッフと会話した結果、成田止めだと送料は180ドル、自宅までだと500ドルとのこと。なんで自宅送りだとそんなに高くなるのーと解せない部分はあったのですが、主人が成田の税関に取りにいくと言ってくれるました。(鬼嫁?) さすがにプラス320ドルってのはねぇ...(じゃぁ買うなよって?) テーブルは木曜に成田に到着、金曜に受け取る約束になっていて(税関って平日しかやってない)、主人は成田空港へパスポートと印鑑持参で行きました。いろいろ踏まないといけない手続きに時間がかかりつつも、なんとかリムジンバスで帰宅し、箱からテーブルを出して組み立ておいてくれて、私が帰宅した時には↑で見たのと同じものがリビングにありました。ワーイワーイ!主人には大大大感謝です、お疲れさま~(やっぱり思ったより大きかった 笑)
hawaiianhouse6
hawaiianhouse7ちなみにMikeによると、在庫処分したらクローズするそう。もしや今ごろはもっとプラインダウンしているかも。あ~ぁ、Hawaiian Houseがなくなってしまうのは寂しい。Hawaiian Houseファンの皆さん、これから行こうとなさってる方はお急ぎくださいまし。ここがなくなったら、アロハタワーにはもう来なくなっちゃうかも、これが目当てだったし~。あの広いスペース、次は何になるんだろう。ふと、もしHawaiian Houseがアラモアナにあったらって、そしたらもっとたくさんの人が気軽に来れたのにね。アロハタワーは微妙~にアクセス悪いもん。
PS ちなみに写真はMikeにお断りして撮らせてもらってます。

2005 05 28 | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

KOA ♪

koa1コアウッドのフレーム、重い&ちょっと高い~という理由から、ハワイに行ったらひとつ買って持って帰ります。コアの木って貴重なのだそうなので、ますます手がとどかなくなるのか?マーティンマッカーサーに行くと目うつりしてしまって興奮状態です。ひそかにダイニンテーブルいいな~なんて思ってるだけで、夢のまた夢..^^;

koa2夢の一部だけでも満たすべく、木の素材感が素敵なのでリビングに飾ってます。最初のはおなじみのカイマナヒラ、ダイアモンドヘッド。いいね~いいね~見てると視力回復しそうな感じ..笑 ハワイに行きたくなったら、この絵をじ~っとながめます。次のはどこでしょう、カウアイ?ジュラシックな雰囲気がただよってますねぇ。あぁ..こちらもず~っと見てると心がどこか遠くへ...
koa3お花好きなんで、プルメリアはやっぱりねぇ。もっとお花のを集めたいな~って思ったりしてます。バードオブ・パラダイスいいですねぇ。ブーゲンビリアとか、オーキッドとか。ちなみにこのプルメリアはマーティン・マッカーサで、絵が最初から入っていて、フレームに固定されているいわゆるお土産品。最初の二つはワードのROSSのお隣り、Pictures Plus(正しい?)で、まず絵をどれにするかさんざん悩み、次にどのフレーム(Koaもものによって木目がいろいろある)にするか悩んで選んだものです。どれも思い出あります~(^-^)/
chest番外で、絵の下にあるラック(っていうのか?) 残念ながらKOAではありません~。でもこの一角が好きなので撮ってみました..笑 さすがに冬の季節はもちろんハワイは好きなのですが、家の中だけこうなのもねぇ。いまひとつテンションがあがらない、今日この頃なのでした。

2005 02 03 | 固定リンク | コメント (6) | トラックバック

☆ PILLOW COVER ☆

ハワイでは必ず行く所のひとつがHawaiian House。タリンとワイケレでの買い物を切り上げ、彼女が運転、私がナビ?!でアロハタワーへ。無事にたどり着いたのをお互いにほめ合いつつ。。笑、目的の店へ。

数年前にオーナーが変わったみたいで、そのせいか品物の路線がオリエンタルに変わってきている気がします。以前は大好きなパイナップル柄のいろいろな小物があったんで、かなり興奮気味で軽く1時間近く店内にいたこともあります。。笑

cushion_hawaiian_house

今回は、これだ~っていうのがあんまりなかった感じでしたが、クッションカバーだけゲットしてでてきました。店からでてきた私にタリンがどっかで買ってきたチョコレートドリンクをほらって。。ありがとう~ちょうどノドかわいてた~。たまに、どっちが年上なんだかわからなくなる時も。。笑
同じ生地のクッションをいつも2コ買います。↑はどちらも同じ生地ですが、物によって柄が違う部分が全面にあったりして、いつものごとくどれにしようか店で悩んだりして。。バナナの木みたいな木(でも花は赤)にオーキッドの柄と、下は椰子の木にこれは、ドリアン?(違うか。。)の柄。タリンいわく、私の好きなhawaiianっていうのはどちらかというと、Tommy Bahama的な感じだって。。そうかな~(Tori Richardも好きかも、リゾート的っていうのかな)

HAWAIIAN HOUSE 【アロハタワーマーケットプレース店】
住所:1 Aloha Tower Drive, Honolulu, HI96813
TEL:808-550-0296
営業時間: 月~木 9:00am~21:30pm
        金・土 9:00am~22:00pm
        日 9:00am~19:30pm *祝休

*正式な店名はDelano & Seymour's Hawaiian House。

2005 01 09 | 固定リンク | コメント (5) | トラックバック

Previous Xmas

クリスマスの季節になると、我家の出窓は明るくなります。去年のクリスマスはハワイでしたが、バーゲンハンターレイコ♪はAfter Xmas Saleはもう、心おだかやにはいられません。。笑 そこでゲットしたものをいくつかご紹介♪

ribbon_lei

っとその前に。。このリボンレイ。これは去年タリンがJETプログラムで再び来日したときに私にくれた”OMIYAGE”です。彼女の方が日本にきてくれたのに、再会したときに首にかけてくれたんです。なんてユニークなロコガール!ちょうど色合いがクリスマスカラーなので今、飾っています。

xmas_muddler
Item1:ワードのBorders Books & Musicで見つけたマドラー♪ After Xmas Sale経験者は知ってると思いますが、いろんなものが半額になりますよね。繊細でキュートで、ガラスの背の高い細いカビンにたてて出窓にならんでます。

そしてItem2:アラモアナのWilliams Sonomaで見つけたこれは。。正式な名称がわかりません。実は用途が曖昧なのですが、その時のディスプレーから推測するに、ティーポットの紅茶に好きなスパイスの香り付けをするため、丸いネットをパカっとあけてそこにスパイスを入れポットの中へ、おもりのスノーフレーク(陶器)は外にたらしておくって感じかなと。。
spice_ball
本来の用途に使わず、かわいいから飾っちゃってます~ (^o^)

xmas_teamat
Item3:アロハタワーのMartin MacArthurで♪ 鍋しきですね。これも飾っちゃって。。笑 お土産っぽいですね、これ。みんなはどんなものを飾ってるのかな。

去年のクリスマスにタリンの家に遊びにいったら、や、やっぱり。。。かなり巨大なツリーが家の中で光ってました。いいな~あんなでっかいツリー置いてみたい。。夢 この時期はハワイカイでもいろんな家々で外に電飾をいっぱいつけて、夜になるとエレクトリカルパレードか?ってくらいに気合が入ってます。個人的にこの習慣が大好き。家は外にあるゴールドクレストの木にライトをつけてます。日本でも流行ってますよねぇ、素敵♪

Mele Kalikimaka!(ハワイ語でMerry Christmas)

ボーダーズブックス&ミュージック (ワード店)
【BORDERS BOOKS AND MUSIC】
住所:200 Ala Moana Blvd, Honolulu HI96814
TEL:808-591-8995

http://www.borders.com

ウィリアムズソノマ 【Williams Sonoma】
住所:1450 Ala Moana Blvd, #2200, Honolulu HI96814
TEL:808-951-5006

http://www.williams-sonoma.com

マーティン&マッカーサー (アロハタワー店)
【MARTIN & MACARTHUR】
住所:1 Aloha Tower Drive, Suite1101, BOX34,
Honolulu HI96813
TEL:808-524-6066

2004 12 11 | 固定リンク | コメント (4) | トラックバック

★PRICE BUSTER!★

ハワイカイで2日間過ごし、3日目の朝、朝食&散歩(ドライブ)がてらココマリナーへ。かつては、大した店がなかったのですがすいぶん変わりました。私がいた95年には映画館もなく、今どきなスタバもなし。記憶してるのはマックとSizzler、赤坂っていう日本料理の店があったかな。変わらずにあるのはYummy Korean BBQ。きっとここでスキューバした後の日本人観光客のお腹を満し続けてきたのでしょう。。。
welcome1.jpg

Price Busterは昔からあったと思います。ハロウィーンの時に中国人の幽霊だった私は、フワフワ羽のついた扇を買いました。。笑 久しぶりに中へ入ってみると相変わらず面白い&楽しい!ちょっとしたお土産、日曜雑貨はもちろんですが、パーティーグッズが充実♪ この時もハロウィーン前だったんで、コスチューム、お菓子等いろいろありました。

パーティーグッズのコーナーで見つけたのが↑のパッケージ。なんでしょう?広げてみると。。
welcome2.jpg
じゃーん!ウェルカムフラッグ、パイナップル模様♪これは買いだ!(店でひとりうなずく私。。笑) 注:店の中で広げた訳ではありません。。笑

それから、私のツボに入ったのが。。。
straws1.jpg
カクテルのフルーツに傘がささってるのはよく見かけますが、ストローに傘がついてるのは初めてみた!
straws2.jpg
Luau~♪見てるだけで楽しくなる~☆

東京に戻ってから。。。”ねぇ、これ(フラッグ)どうするの?”(主人) ”友達が来る時に外に出したら、家を見つけやすいよね?”(私) ”?!!。。。”(主人) このフラッグ、上の方が筒状になっていて棒を通すとのれんのように飾ることもできます~、かなり派手ですが。。笑 ストローはお土産に友達にあげました。もしかして飲みづらいかも~。。ハハハ~笑
straws3.jpg
アメリカにしちゃ~ずいぶんと細かい仕事してますな~。。。っと思いきや、made in chinaだー!花柄がcuuute。

プライスバスター (ココマリーナ店)
【PRICE BUSTER】
住所:7192 Kalanianaole Highway, Honolulu, HI96825

2004 11 20 | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

Hawaiian House♪II

レイコ♪様御用達、アロハタワーのHawaiian House♪
hawaiianhouse_chair.jpg

このお店で見つけた小物を以前アップしましたが、この椅子、ハハハ。。これもHawaiian Houseで買って送ったものです。いいんですいいんです、私だけが満足してれば。。笑 これだけだと普通~に見えるんですが、店の中で他の家具と調和してるととても素敵に見えちゃうんですよねぇ。そういうことありません?(言い訳)

リビングにあるソファーの隣のテーブル(布がかかってて見えませんが)もそうです。この2つが最初で最後かしら?!でももっと素敵なものに出会ってしまったらわかんない(主人、あせり。。) 最近のHawaiian Houseはさらにモダンになって、オリエンタルな傾向がつよくなってるような、品揃えが変わってきてます。私はハワイっぽい感じ、そうホテルにありそうなインテリア系がいいな~なんて。

my_livingroom.jpg
今朝のうちのリビング。こうして見ると、ちょっとごちゃごちゃしてるかな。こう、自分のポリシーがここにある!そういう世界を見つけたいなと思うこの頃です。

個人的にはホテルのスパのインテリア好きですねぇ。ハイアットのNa Ho'olaの内装いいですねぇ。コオリナのイヒラニスパの内装も好き。薄いモスグリーンにモンステラの模様とか、コアウッドの家具とか、間接照明とか、広~いPowder Roomとか好き。タートルベイヒルトンの改装後のロビーも好きだな。そう、カハラマンダリンのThe Verandaの長~いカーテンが風にそよそよしてるのもいい~。ハハ。。なんかひとり言みたい。。笑

Hawaiian Houseのソファー、生地が素敵なんですけどね~さすがに日本に送るのは。。(^o^;)

HAWAIIAN HOUSE 【アロハタワーマーケットプレース店】
住所:1 Aloha Tower Drive, Honolulu, HI96813
TEL:808-550-0296
営業時間: 月~木 9:00am~21:30pm
        金・土 9:00am~22:00pm
        日 9:00am~19:30pm *祝休

2004 10 02 | 固定リンク | コメント (5) | トラックバック

アイランド☆クラフト

martin_mac1.JPG

ちょっとセンスのいいお土産を、というときはMartin MacArthur。MMacデビューはアロハタワーでした。コアウッドの器や家具、置物がとっても素敵~でも値段も素敵~。。(- -;) コア以外にもキルトや陶器、絵などなど売ってますが、最近じゃアラモアナやハイアットショップスにも店舗ができて急発展中!オーナーのMMacの家を見てみたいと思うのは私だけ?いつかタイニングテーブルを買ってやる~♪

マーティン&マッカーサー (アロハタワー店)
【Martin & MacArthur】
住所:1 Aloha Tower Drive, Honolulu HI96813
TEL:808-524-6066
*営業時間 日~木:9:00AM~21:00PM、金・土:9:00AM~22:00PM

http;//www.martinandmacarthur.com

2004 06 26 | 固定リンク | コメント (7) | トラックバック

A Little Hawaii

wailea.JPG

生活の中にみつけた”ちょっとハワイ♪”を紹介します~。
横浜元町のWaileaというHawaiian Jewelryと雑貨の店の外に、とても素敵な照明があります。どこで売っているのか店の人に聞いた所、ハワイの代理店がつぶれたため購入ルートがないとのこと。まるで
カハラの豪邸の玄関照明みたいだわ~。

2004 06 05 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

Hawaiian House♪

Aloha Tower Market Placeの1F角にあるハワイアンハウス。以前はカハラモールにもありましたよね。大好きな店なのでハワイでは必ず行きます。最近、置いてるものの路線が変わったような気がするのは私だけ?数年前"パイナップルもの"がえらい置いてあった時にゲットしたキャンドルスタンド。フレームは出窓におくと、日の光に透けてきれいに見えるんです~♪

flamecandlestands.JPG

2004 06 05 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

My Island Style♪

おはずかしながら、うちのリビングです~♪
*『タリン先生の英語でハワイを学ぶ塾』から引っ越してきました!

islandstyle1.jpg

春になったら、やろうやろうと思っていたリビングの模様替えを今日、ようやく実行しました。夫と同じく、ハワイが大好きな私は、旅行の度にいろいろ小物を買います。好きなお店はアロハタワーのHawaiian House。椰子の木の黄色いクッションカバーはお気に入りの一品です。ランプを置いているテーブルは、どうしても欲しくてハワイから送り、高い買い物になってしまいましたぁ。。。

islandstyle2.jpg

2004 05 15 | 固定リンク | コメント (3) | トラックバック