kahara_mandarin
kokonut_girl

Happy Lanai ☆

hawaiistyle_magz1

hawaiistyle_magz2ハワイからもどってはや1ヶ月。早くも目の保養になるものないかな~と本屋へ。んっ?!ラ、ラナイ..おぉ~っ、そうです、プリンスビルのコンドでラナイ好きに拍車がかかり、”ラナイで選ぶゆるりハワイ”の文字にくぎ付け。中味をパラパラめくるとなにやらラナイにこだわったらしき一冊、即決で”ラナイで過ごすハワイ時間”を手にレジへ。。

hawaiistyle_magz4Part1~5にわかれてまして、1:ハワイ通に教えてもらったロングステイしたいアコモのラナイ、2:ローカルのラナイ暮らし、3:アコモで作って食べようラナイごはん、4:ハワイ通に教えてもらった何度も行きたくなるお店のラナイ、5:おすすめラナイリスト、からなっております~ めずらしいね、ラナイばっかし。。笑
hawaiistyle_magz3こちら、Part1のトップバッターはカウアイ島、ワイメアプランテーションコテージ。広~い敷地にプランテーションハウスがいくつも独立して建っているようです。ワイメアか~この間は北にいったからねぇ..南にもいくつかよいと思うとこありましたが、まっ、次回ってことで。(あっさり流す) Part5のおすすめラナイリストには、オアフだけでなくネイバーアイランドのいい場所も目白押しです。個人的にはワイオリティールームも山の手で静かだから好きなんだけどな~(なかった)。あと、アロハタワーの海側の店もいい感じだと思うのだが(なかった)。まっ、主観ですから..(そういえば、カイルアもなかったな)
hawaiistyle_magz5Part4にありました!ハワイカイからはThe Shackが登場。ちょっと寂しかったのは、ココマリーナのいい感じのラナイのある店がひとつもなかったこと。ん~..なんでぇ~ 今はもう変わりましたが、Zippy'sはウォーターフロントのハーバービューのラナイで最高だったなぁ。(昔の思い出)

hawaiistyle_pancakeそして、ラナイご飯で朝食にはバナナパンケーキです~。イェーィ!(とタロパンの興奮さめやらないあたくし..) やっぱりバナナにはチョコか(しつこい?)。サイドにコナコーヒーとか、グアバジュースとか、プランテーションアイスティーなんかあったら幸せかも~♪ ラナイってやっぱりいいねぇ~

日本もね、酷暑とモスキートがなかったらもっとラナイが楽しめるのに...みなさんのマイベストラナイはどちらでしょ?

2005 06 13 | 固定リンク | コメント (9) | トラックバック

Hawaiikai Vacation Rental

tokyocalendar1

HAWAIIの文字がまっさきに目に飛び込んできました!東京カレンダーの”プライオリティー ハワイ”。

tokyocalendar2オアフの美食レストラン厳選102という大きな見出しではなく~何に飛びついたかというと..”楽園の邸宅で天国の扉を開く~至福のバケーションレンタル”の文字の上に小さく、ハワイカイ~ラニカイ~ノースショア。ハワイカイのバケーションレンタル??どこよ~?!と食い入るように見たらあるじゃ~ん。いいですねぇ、落ち着く~このインテリア。こういうお宅のソファーとかクッションカバーとか、どれひとつとってもいい感じ。どこに売ってるのー?こういう生地のやつ。
tokyocalendar3ちょっと気になったのがこちら、ラニカイのB&B(バケレンじゃないー汗)。2泊から宿泊できて、お値段もリーズナボー!次回はここをトライしてみたいな。ハ~これ見てるだけで、ハワイ行きのテンションが上がってきました。このGW中はおとなしくしてenergyとmoneyをセーブするかっ。レストランでは今年の3月にアラモアナにできた”食堂”がジャパニーズレストランのトップで紹介されています。とてもオリエンタルな内装、ここも一度試さねば!あと、カイルアタウンもマジメに歩いたことないから今度プラプラしてみよっかな~♪

2005 04 29 | 固定リンク | コメント (10) | トラックバック

2005年もハワイでキマリ?

マラソンが終わり、もう少しでクリスマスですねぇ。そしたら、New Year's Eveでカウントダウン。。花火がヒュ~ド~ン。。。 この穏やかでない気持ちをしずめるべく、買ってしまいました。

aloha_express

定番の別冊付録、アラモアナ・センターパーフェクトガイドなんかついてきちゃって。。。しかもタイトルが”2005年もハワイでキマリ”だって。。。涙

読者が選ぶベストオアフのレストラン部門、一位はマリポサみたいです。(私も大好きです、これは納得) 10月のひとり旅では、久しぶりにパイナップルルームに入ろうとしたら満席で、マリポサに行ったのを覚えてます。なんとなくパイナップルルームが大衆的に見えてきたのは私だけ?(日本人でいっぱい) ちなみにこちらはレストラン部門に入っていません。

食で紹介されるレストラン、最近ローカル化が加速してるって感じです。紹介されるプレートランチ屋の数もだんだん増えてきてる。必ずしもワイキキにないから、これはザバスて行けってこと?食べるのは大好きなので、ローカルレストランの開拓は是非やっていきたいところです~。

そのうち、ハワイカイにもスポットをあててくれないかな~。”ひそかなブーム、ハワイカイ!”なんて。。。夢 しかし、この雑誌を買ったのはかえって逆効果だったようです。。 そういえば、タリンにそんなにハワイの本ばっかり買ってどうするの?って言われた。。。(- -;)

2004 12 14 | 固定リンク | コメント (4) | トラックバック

JAPANESE VISITORS

タリンとディナーした後、いつものようにカハラモールのスタバでお茶してました。誰かがテーブルに置いていった新聞(Honolulu Advertiser)をパラパラ見てたら、トラベル欄にこんな記事が。。。
newspaper.jpg

”最近、日本人観光客の旅の目的がひと昔前とは変わってきている。おきまりのショッピングでなくサーフィン、ワイキキビーチでの海水浴よりもハナウマ湾でシュノーケリング。更には、ツアーでの団体旅行の代わりに、ザバスやレンタカーを利用して、ツアーバスでは行けないエリアにまで足を伸ばす。日本人観光客は、従来の大型観光バスが立ち寄るような場所に興味はなく、個人旅行者(= FIT:free and independent travelers)が増加しており、彼らはよりハワイやローカルの人たちに興味を示し、ワイキキから離れた場所(ノースショアやワイケレ等)にまで行動範囲を広げている。こうした傾向から、ローカルの小さな店やスモールビジネスにも今後はビジネスチャンスが大いに期待できる。FITはまさにリピーター(repeat visitor/customer)であり、彼らの期待に応えるべく、現地でビジネスをする側も最新動向のキャッチが必要。FITの満足度のレベルはかなり高い。”という内容。

これは確かにそうで、私がハワイにいた95年には、ワードのSports AuthorityやLoss Dress for Less(当時はマーシャルだったよねぇ)、Ward Warehouse等でそんなに日本人観光客を見かけることはなかった。ハワイカイのコスコや、ココマリーナでも今ほど観光客を見かけることはなかった。それが、ワード地区の開発が進んだことも手伝って、どこに行っても日本人がいる。ワイケレだってトロリーで朝早くから観光客が買い物に来る。ノースショアのクアアイナでも、松本シェーブアイスでも、当たり前のように日本人観光客がいます。その行動力には感心!(そんな私もFITのひとりですが。。)

一つ、この記事で気になったのがセキュリティーの問題。↑は記事のトップに載っていた3人の日本人の女の子たちがサンセットビーチで波とたわむれている写真。レンタカーでここまで来たのでしょうか、リピーターなのかな。一目でわかるのが、日本人観光客だなということ。こぎれいな格好で、首からデジカメをさげてます。どう見ても、ローカルには見えません。あんまり遅くならないうちにワイキキに帰ろうね。ちょっと心配になっちゃいました。女性だけっていうのも少し心配。日本語も通じるし、日本食もあるし、ホテルとか、お店の人は親切で優しいし。でもここは日本じゃありません。ハワイはアメリカ。日本とは違う文化と習慣、生活、いろんな人がいます。FITは楽しいけれど、無理はしないようにしましょうね。

今回の旅行、主人から”夜おそく、ショッピングにひとりで出歩いちゃだめだよ。ワイマナロビーチに行っちゃだめだよ。ノースも微妙だな~。”っていろいろダメだしがありました。一応、次回のためにこれらはとっときましたけどね。。笑

2004 11 23 | 固定リンク | コメント (10) | トラックバック