kahara_mandarin
kokonut_girl

Valley of the Temples

valley_of_the_temples1ハワイの平等院鳳凰堂、非常に有名どころですが一度も行ったことありませんでした。(というか、ぜんぜん場所を知らなかった) ハワイカイのちかこさんから、行ったことないなら一回くらい行ってみるといいかもという薦めで、カイルアへ行く途中に立ち寄ることに。(この後、ウィンワードのモールに後ろ髪をひかれる思いであとにしたのだけど 笑) メジャーな通りから左へそれて、緑の多い(ってこの一体、基本的に緑多いですが、輪をかけて)山の方へとドライブ。とっても静かなんですねぇ、このあたり。

valley_of_the_temples2教えてもらった通りに行くと、あったあった。ちゃんとパーキングもあり、入口に小さな小屋があってそこで拝観料なるものを払う。小屋にいたおじさん、奥に見える景色とおじさんの絶妙なミスマッチがおかしい。主人は、ここからハンディーで撮りはじめ、太鼓橋みたいのを渡って、ゆっくりと奥へと進みます。1968年に建てられたというこの平等院、ほんとに写真で見たのとそっくりだ(赤がかなり鮮明ではありますが)。違和感あるのはまわりに生えてる植物がトロピカルで、拝観にきてる人達が私たち以外は白人ばっかりで、みんなTシャツにサンダルで、しかも建物の向こうにあった売店はなぜか東南アジア系の雑貨屋なことかな。本堂にはちゃんと大仏があって感心~(これだけの建物をよく造ったもんだ)。約30分くらいでしょうか、静かなのとお寺の鐘の音に親しみを感じるせいか、気分がとても落ち着きます。(この間、主人と私はハンディーを回しっぱなし、そういう意味ではまわりの白人と同じだ 笑)

valley_of_the_temples3

なかなかよかったですよ。今度は奈良の平等院を見ないとな~。もっとすごいんだろうな~(子供のような感想)

Valley of the Temples Memorial Park 【ハワイ平等院鳳凰堂】
住所:47-200 Kahekiu Highway, Kaneohe, Hawaii 96744
TEL:808-239-8811

2006 02 04 | 固定リンク | コメント (4) | トラックバック

Warm hearted

steve_leiある晩、スティーブとゲイル(タリンパパとママ)、タリン、彼女のボーイフレンドのネーザンと私たちの6人でディナーをすることに。タリンがロイヤルハワイアンにピックアップしにきてくれて(その晩はホテルで何かイベントがあり、車寄せがものすごい車の数!) そこからレストランローにある彼女お薦めのお店へ。タリンパパとママはすでに到着していて、入口のところで久しぶりに再会。すると、スティーブが私の首にとてもきれいな色のリボンレイをかけてくれた。
”Reiko, I made this for you without telling Taryn that I was making it.”と言うので、またまた~ご冗談を~と私は笑いながらサンキュ~と言った。スティーブってよくジョークを言うし、話が面白い。だから私を笑わそうとしてると解釈した。

そして楽しい食事も終わり、おなかいっぱいで店を出たのですが、タリンがホテルへ送ってくれる車の中で、”I didn't know my dad was able to make it. I didn't even know he was making a lei for you, Reiko.”と言うではないか!”えぇ~あれ、ほんとだったのぉ~!?やだー、冗談かと思って本気にしてなかった”と私。”Reiko, that's rude”ってタリンも笑いながら運転している。それを聞いて主人もびっくり。”いつもスティーブってジョーク言うから、笑って受け取っちゃったよ~、タリン、スティーブにあやまっといてぇ..” スティーブはほんとに私のためにレイを、しかもタリンには内緒で作ってたんです。まさか男性から手作りのレイを贈られるとは、これっぽっちも思ってなかったから..事実を知ったらなおさら彼の心のこもった贈り物が素敵に思えてきました。フフ♪

スティーブ、ありがとう!素敵なレイ、ずっと大切にします~
(ちなみに私はリボンレイの作り方を知りません...汗)

taryn_robyn_kacie_holiday_card05その後、タリン、ロビン、ケーシー3姉妹から送られてきたホリデーグリーティング。あい変わらずタンクトップ、髪にハイライト、サングラスでハワイのロコガールな彼女たち。去年から一番したの妹のケーシー(向かって右)も大学生になり、メインランドに行ってしまった。タリンママも娘たちがひとり、またひとりとハワイの家を出て、遠いメインランドで生活するようになって、もう今の家は広すぎるわって言ってます。今、オアフにいるのはタリンだけだ。クリスマスになるとみんな家に戻り、久しぶりに家族が集まって楽しい時間を過ごしたことでしょう。タリンもシェラトンワイキキでがんばって仕事しているようです。また今年も会おうね~♪

2006 01 22 | 固定リンク | コメント (6) | トラックバック

BOO~

halloween1今年もやってきました、Halloween!ハワイカイのJAIMSでもこんなお知らせが貼ってあります。恒例のパンプキン・カービングコンテスト、みんなで料理を持ちよるポトラックパーティー、そしてもちろん仮装コンテストもあります。友達やホストファミリーも参加できるんですよ。ワイキキでも、ハロウィーンの日はイベントがいろいろありそうです。この時期のハワイは旅行するには楽しい~。

さて、やっぱり気になるのはハロウィーンならではのグッズ。ありますあります、↓左はジップロック、そして右はTreat Bag。よく見ると、Trick or Treatって書いてあります。ジップロックは季節限定で絵入りが売られますが、これはカイルアのDaieで見つけたもの(たまたまフラ~っと寄った)。クリスマスになると、限定ジップロックが出ますね。こういうのがアメリカは楽しいな。ラップ類も柄入りのがでたりします。

halloween2

ジップロックの絵柄は3種類。ミイラ男と魔法使い、ゴーストとパンプキン、かわいらしスパイダー!これにお菓子を入れると、なんてことないジップロックですが、ちょっとかわいらしくなっちゃうんです。

halloween3

halloween4

チョコレートのパッケージもハロウィン模様がいろいろありますが、右はReese'sのピーナッツバター味チョコ、左はメジャーなM&Mチョコ。これも良く見ると、コウモリが飛んでます。去年はSafewayに入ると入口付近に天井から骸骨とかホウキがつられてましたが、今年はなかったな。この手の季節ものは、スーパーに行くと目立つところに陳列されてますね。見てるだけでワクワクします~。

大袋の方はこんな絵で~す。(捨てちゃうのがもったいない..^^;) このパンプキンの顔、とっても陽気♪:)

halloween5

2005 10 18 | 固定リンク | コメント (6) | トラックバック

Smiling People ☆☆☆

桜へのたくさんのコメントありがとうございました!撮ってよかった~♪(満足)

luau1さて、またハワイに戻ります。夕方のワイキキ、カラカウア通りの海側をクヒオビーチに向かって歩いていく途中、サンセットオンザビーチのスクリーンの手前、外に舞台が設営されよくフラが見れる場所がありますよね。この日もかわいらしい子供たちが出番直前にあわただしく最終チェック中。見てるこちらもドキドキしてきました。

luau2この時はプーコさんが一緒で、ムームーに身をつつんだ美しいお姉さまがたと、ケイキフラの子供たちを見つけ、素敵なので撮らせていただいたもの。快くポーズを取ってくれた彼女たちの顔には満面のスマイル、なんだか私まで嬉しい気分になっちゃいました。がんばってね~!ってお礼。
lauhalaもう少し歩くと今度はご夫婦&ここには入ってませんが男の子がいて、家族でカゴを編んでます。プーコさんの”これは作るの難しいの?”って質問に、ご主人らしき男性が真剣な面持ちで”何が大変かってねぇ、それは..” の言葉にウンウンって聞いてると、”木に登って葉っぱを採ることさ~!って言うのには笑った、それさえクリアすればあとは簡単だよ~って笑いながら言ってました。
それにしても、みんなとてもいいスマイルだったな~今はなつかしき。

2005 04 15 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

気持ちはわかるけどね。。(^ ^;)

いつもは夜の散歩コース?!になってるワイキキのBanana Republic。今回はおひとり様なんで、夜遅くはやめといて、昼間に行ったんです。店内をかる~く見た後、右手奥にあるSALEのスペースへ。今回はいまいちだわ~なんて思っていたら、ある物に目がとまったんです。。。

wrongjapanese.jpg
あっ。。え?ん~。。 まわりをキョロキョロっと見回しデジカメでパチリ。。笑 こういうの、ハワイではよく見かけますよね。看板とか、メニューとか、ホテルのエレベーターの中の広告とか。ちなみに↑は、置いてあった踏み台です。

翌日、食事の待ち合わせをしたタリンに、画像を見せたんです。
私:これってどこかおかしいと思わない?
タリン:う~ん、この最初の字はなんて読むの?
私:”ユイイツ”って読むの。でもこの日本語を英語にしたら、
  今書いてある英語は順序が逆になるわ。
タリン:あぁ~なるほど。正しい日本語では何て言うの?
私:”ジュウギョウインセンヨウ”。
タリン:え~、全然違う言い方なのね。難しい~、日本でもよく
    間違った英語を見かけるよ。。笑
私:ほんと?例えば?
すぐには彼女も思い浮かばなかったらしいのですが、日本でもよく見かけるそうです。私たちが普段外で目にする英語の中には、間違った言葉があるのかもしれません。なんだろう~。。気になる。

2004 11 03 | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

Trick or Treat!

スーパーで売ってるお菓子もそうですが、Halloweenならではの限定ものが出ますね~。
halloween_tshirt.jpg

Old Navy。。。ワイケレにもあったんですねぇ。そしたらこんなカワイイTシャツが!思わず同僚のお子ちゃまにご購入。あんまりカワイイんで。。つい。。自分にも(ジュニアサイズの大きいのなら大丈夫♪)

Tシャツの絵、よ~く見ると。。
halloween_tshirt2.jpg
”ねぇ、Spookってどういう意味?”(私) ”to scare someone、人を怖がらせるって意味だよ。”(タリン) ”ハハ(笑)ってことは、カワイすぎて人を脅かせないって?”(私) 隣に歩く辞書がいるから、こんな時便利。。笑
きゃ~、かわいい!特にキッズものが充実、5歳以下なら全身コスチューム系もあります。。クモとか、コウモリとか。オレンジにかぼちゃ柄の靴下。ティーンのTシャツはオレンジに袖が黒で胸のあたりに
”Love at first bite”(→Love at first sightのHalloweenらしいダジャレ)って書いてあります。

ストラップも黒・オレンジ・緑とHalloweenカラーで統一!
oldnavystrup.jpg

ハワイカイのJAIMSでもHalloweenパーティーがあります。こんなお知らせが壁に貼ってあります。そうそう、私たちも昔、コスチュームやりました。私は中国人女性の幽霊(のつもり)、主人は囚人。。笑 クラスメートはグーフィー(犬)、魔女、ピーターパン、お岩さん、女装もアリ!楽しかったな~ タイミングよければワイキキでもイベントがあるので、ぜひこの時期のハワイにもどうぞ!
halloween_party.jpg
↑ちょうど今頃はpumpkin carvingコンテストが始まってる時間。。笑

OLD NAVY 【ワイケレ店】
住所:94-815 Lumiaina Street, Waipahu, HI96797
Tel:808-677-0118

http://www.oldnavy.com

2004 10 30 | 固定リンク | コメント (4) | トラックバック

Taste of Hawaii

Taste。。と言っても、食い気ではございません~。
気に入ったポストカードをフレームに入れて眺めたりして。
postcard1.jpg

そろそろ秋ですので。。。ボ~っと。。。

postcard2.jpg

ルンルン♪
postcard3.jpg

BORDERS BOOKS AND MUSIC 【アラモアナ店】
住所:1200 Ala Moana Blvd, Honolulu, HI96814
TEL:808-591-8995

http://www.borders.com

2004 09 13 | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

OMIYAGE(お土産)

「これ、つまらないものですが。。。お土産」とタリンは言います。いつだったか、日本では人に贈り物を渡す時になんて言うの?っと聞かれて、お決まりのフレーズを教えたんです。そしたら彼女はこのフレーズ使ってるんですねぇ。。笑 贈り物って渡す相手のことを考えて、何にしたらいいか悩んで選びますよね、なのに渡す時にはつまらないもの?きっと彼女には不思議に思えたはず。これも日本の文化。

palmtree.jpg

レイコたちはハワイに何回も来てるから、何をあげたらいいのか困っちゃう。。とタリン。いいのよ、気を遣わないでと言いつつも、包みをあけてつい小躍りしてしまう私。。。ハハ。(^o^;)

これどっかで見たわ、あっ!(私)。。。マーティンマッカーサーよ(タ) きゃ~素敵~!!だから壁かけの上に一緒に飾ってみました。椰子の木の壁飾り。。。喜

タリンだけじゃありません、彼女の家族や親戚は必ず、イベント行事や誰か人が遠方から来るっていうと素敵なお土産を用意するんです。これは日系の人たちの独特な習慣?私たちはあまり日本人らしくない?確かに最近では簡単に済ませてしまうという傾向になるつつあり。。でも彼らの中にはごく自然に残っているんです。

だからタリンが日本へ来るときは、いろんな人に渡すお土産をどっさり持ってくるし、ハワイへ帰るときはお土産リスト?!なるものがあって、この人には何、あの人には何ってすごい大量のお土産を買います。友達や親戚の誕生日なんていったらもう大変、必ずチェックして、やっぱりプレゼントを用意するんですねぇ。

タリンは”omiyage”って言葉を英語で話すときも普通に使ってます。驚いたことに、彼女のご両親はもちろん日本語は話しませんが、でも英会話の中に日本語の単語がでてくるんです。タリンのお母さんに初めてお会いした時に言われたのが、”レイコ、don't make enryo”でした。えっ?それって遠慮するなってこと?そうなんです、日本語がそのまま使われています。日系の人たちの言葉に日本の文化を垣間見ることができたのでした。

2004 08 22 | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

Piece of Aloha

slippers_rappy.jpg

会社の同僚が友達への結婚祝いに、お手製のキルトスリッパをプレゼント。素敵ですね~履くのがもったいな~い。とても心のこもった贈りもの♪一ヶ月半の力作です。新婚生活に彩りをプラス~☆

2004 06 16 | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック